忍者ブログ
鉄道・バス・模型を中心に。不定期更新です・・・
京葉・武蔵野

こんにちは。
12月8日、これから動きが激しくなりそうな京葉線と、貨物目的で武蔵野線へ103系さんと行ってきたのでレポします。

京葉線・武蔵野線は、これまたまともに行ったことがなく、京葉線は定番の舞浜、武蔵野線は知人の薦めで新座になりました。


201系K3編成(元総武車)。アングルによってはこのように影が出ますorz


ケヨ70編成(元中央快速車)。既存車と見分けるポイントはパンタの違い。


205系M63編成。所謂「メルヘン顔」編成


201系K1編成(元総武車)


205系ケヨ11編成。京葉線系統ではこのタイプが最多


ケヨ25編成。山手線から転属の量産先行車(田の字窓)


201系ケヨ74編成(元中央快速車)。京葉線の201系のうち、元中央快速車はケヨ70とケヨ74の2本のみ

☆京葉線まとめ
通称京葉中古車センターとも言われる各線からの転属車が集結している線区。他線区へのE233系導入により新たな転属が発生するとも言われており、また現在廃車が進行している201系も多数所属しているためそういった「珍しい物」を求める方におすすめできます。



・武蔵野線


205系M32編成。5000番台車でVVVF化されている


レ番失念。。


メルヘン顔(左)と標準顔(右)の並び


そして来ました2459レ。次位に原色機とは・・

☆武蔵野線まとめ
貨物が比較的多く、貨物ファンの方にはおすすめです。普通列車はあまり本数が多くないので来るときには時間を調べてから来るのがいいでしょう。

それでは
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

カウンター

プロフィール

HN:
m3600
性別:
非公開
Twitter