忍者ブログ
鉄道・バス・模型を中心に。不定期更新です・・・
[東]東京都交通局 L-L101(江東) 日産ディーゼルUA KL-UA452KAN改/西工96MC B-Ⅰ(引退)


 東京都交通局の城東・城北エリアを中心に活躍したKL-UA452KAN改。前年度K代車と同一型式ながら、富士重工業製ボディから西日本車体工業(西工)製のボディへ変更され、計25台が導入されています。東京都交通局ではL代車のみ固定窓の仕様を採用し、メーカーや型式を問わずサッシの入らない窓が特徴的です。シークレットみんくるのステッカーを装備した車両も存在しました。江東営業所配置の車両は都市新バスグリーンスターの装飾ヘッドマークを装備し、当初は愛称板を掲出していた時期もあります。2019年に入り代替が進み、2020年6月、最後まで残っていた北営業所配置の1台が除籍となり、東京都交通局からは同型車、並びにL代車が全廃となりました。
(2020.6.22加筆修正)


撮影日:2015年10月3日
登録番号:足立200か900
社番(所属):L-L101(江東自動車営業所)
メーカー:日産ディーゼル
型式:KL-UA452KAN改
車体:NSK/96MC B-I
年式:2003

拍手[0回]

PR
[九]熊本電気鉄道 熊本200か996 日野ブルーリボン KC-HU2MLCA


 熊本電気鉄道の路線車、日野ブルーリボンワンステップ。熊本電気鉄道には自社発注車のほか、首都圏各地からも移籍車が多数存在しています。996号車は横浜市交通局からの移籍で、他車と比べると短い尺が目立ちます。2019年頃に方向幕がLED幕に換装されました。

撮影日:2016年12月9日

登録番号:熊本200か996
メーカー:日野
型式:KC-HU2MLCA
車体:日野車体/ブルーリボン
年式:1999
移籍等:横浜市交通局(9-3684)→熊本電気鉄道

拍手[0回]

[九]熊本都市バス 熊本22か3303 日野ブルーリボン KC-HU2PMCE(引退)


 熊本市交通局が前身となる熊本都市バス。車両や路線をほぼそのまま継承され、交通局塗装のままの車両も存在します。3303号車は日野ブルーリボンノンステップで、熊本市交通局時代に3台導入された内の1台です。都市バスへの移籍後に新塗装(現行塗装)へ変更され、暫くは方向幕のままでしたが、後年にLED幕へ換装されています。熊本市内で各社が低床化を進める過程で多くが導入された初期型ノンステップ車ですが、経年などの理由からかなり代替が進みました。

撮影日:2016年12月10日

登録番号:熊本22か3303
メーカー:日野
型式:KC-HU2PMCE
車体:日野車体/ブルーリボン
年式:1999
移籍等:熊本市交通局→熊本都市バス

拍手[0回]

[九]熊本電気鉄道 熊本22か3133 三菱ふそうエアロバス KC-MS826P


 熊本電気鉄道の貸切車、三菱ふそうエアロバス。一世を風靡したと言っても過言ではないスタイルのMS8系ボディです。熊本電気鉄道の貸切車は路線車とは異なる塗装となっており、印象が異なります。2017年頃に訪問した際に確認しましたが、かなりの経年車ということもあり、現況は不明です。
撮影日:2017年2月27日(熊本電気鉄道辻久保総合支所内、許可を得て撮影しています)

登録番号:熊本22か3133
メーカー:三菱ふそう
型式:KC-MS826P
車体:MFBM
年式:1997

拍手[0回]

[中]南越後観光バス 長岡200か706 三菱ふそうエアロスター KC-MP747K


 東急バスを始め、多くの事業者からの移籍車が多数活躍する南越後観光バス。一般的には雪の多い地域には向かないとされるノンステップバスも多数存在します。706号車は東急バスからの移籍車で、KC-MP747K、所謂初期型ノンステップバスの括りに入ります。移籍元の東急バスからは同様の形態を持つ車両は風前の灯火となってしまいましたが、この地では多数が活躍しています。

撮影日:2019年9月14日(貸切乗車会時に撮影)
登録番号:長岡200か706
メーカー:三菱ふそう
型式:KC-MP747K
車体:MBM
年式:2000
移籍等:東急バス(TA1976)→南越後観光バス

拍手[0回]

[東]関東鉄道 9379TK いすゞエルガ KL-LV380L1


 茨城県南部を中心に路線を展開する関東鉄道。京成グループの一員となっており、高速車や観光車では京成グループ共通カラーを採用しています。関東鉄道では実質的な親会社となる京成グループ各社からの移籍車が多く在籍し、9379TKもその1台です。型式名を見ておや?となった方もいるかと思いますが、LV380、リーフサス(板バネ)仕様のいすゞエルガで、製造初年度から約1年程の期間のみ製造された車両です。京成グループ内でも台数は多くなく、希少な存在でした。関東鉄道への移籍後は筑波山シャトルを運行するつくば北営業所に配置されました。2020年に入り、関鉄観光バスへ移ったとの情報があります。古参車となりましたが、しばらくは活躍を続けるのでしょうか。

撮影日:2015年1月25日(貸切乗車会時に撮影)
登録番号:つくば200か502
社番:9379TK
メーカー:いすゞ
型式:KL-LV380L1
車体:IBM
年式:2001
移籍等:京成バス(8130)→関東鉄道(9379TK)

拍手[0回]

プロフィール

HN:
m3600
性別:
男性
自己紹介:
各地で撮影したバス画像を中心に掲載しています。時には模型関連や日々の出来事も。掲載記事の車両情報に関しては万全を期しておりますが、あくまでも個人運営です。相違などがある場合がありますので、自己責任でご覧下さい。白ナンバー(自家用登録車)の掲載に関しては登録情報を記載しておりません。予めご了承下さい。
ブログ内検索

カウンター

Twitter